忘れられない、モシタウンで食べた食事

モシタウンは、キリマンジャロ山麓にある街です。テマ村との位置関係はこのようになっています。↓

図2.png

モシタウンと山麓の村とでは雰囲気が全く違います。

img_6161

img_6159

人通りや交通量が多く、道路を渡るのにも一苦労。道を歩いていると客引きの人たちが次々と話しかけてきます。そんなにぎやかなモシタウンで食べた食事が本当においしくて忘れられません。

img_5982

モシタウンの食堂やホテルで食べた食事はどれもおいしかったです。

上の写真はモシタウンの食堂で食べた、シチューとごはんと野菜炒めです。

シチューには野菜がたくさん入っていました!野菜炒めも野菜だけしか入ってないのに本当においしかったです。

img_5984
まちの食堂

さきほどの食事は現地の人たちにも親しまれる食堂でいただきました。

img_6167

こちらはホテルでの食事。この日は欲張って頼みすぎました!

茶色っぽいごはんは「ピラウ」という、炊き込みご飯のようなもしくはチャーハンのようなもの。

タンザニアで食べた中でいちばんおいしかった料理のひとつです。

img_5972

これは到着した日の夜に食べたホテルでの食事です。ホテルの人がサービスしてくれてすごく大盛にしてくれました!白いお皿に乗っているものは、ごはんと、クク(チキン)、ムボガ(野菜を炒めやもの)、ンデゲ(バナナ)を煮たもの、ニャマ(牛肉)です。右側のお皿はマハラゲ(豆を煮たもの)とシチューです。全部おいしかったです。

タンザニアでは、バナナを煮たり、揚げたりして食べます。私は果物のバナナがあまり好きではないのですが、タンザニアでは美味しく食べることが出来ました。

タンザニアから帰ってきて家族や友達に「おなか壊さなかった?大丈夫?」とか「どんなもの食べてたの?」とよく聞かれました。

私はタンザニア滞在中一度もおなかは壊さなかったし、むしろ日本にいるときよりもたくさん食べていました。

美味しい食事もタンザニアの魅力のひとつです!

みなさんもタンザニアに行かれたらぜひおいしい食事を楽しんでください~!

**************************************

キリマンジャロ山では「自然」を守るために2005年に国立公園が拡大しました。

この拡大によって、森をずっと守ってきた彼ら(村人)は森から追い出されてしまいました。

当初の目的とは相反し、この国立公園拡大は、人権侵害など様々な問題を引き起こしています。

解決にむけて当会も全力で村人をサポートしています。

どうか皆様のお力を貸してください。世界の関心がこの問題解決を後押しします。

詳しい情報はこちらから↓↓ 署名も行っております。(下記リンクよりよろしくお願いいたします。)

https://goo.gl/UBSB2t    (署名で支援)

http://polepoleclub.jp/kihu.html  (寄付で支援)

http://polepoleclub.jp/kaigai.html   (当会の海外事業について)

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中