みんなでイベント企画立案!第3回ぽれぽれCAFE

%ef%bc%96

子どもたちが絵で表現するのは里山の暮らしと野生動物

【ぽれぽれCAFEから広がるアイデア】

第3回目となる今回の「ぽれぽれCAFE」では、幕張メッセで3月25・26日に行われるイベント「遊ぶ。暮らす。育てる。SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017」への出展に向け、タンザニア・キリマンジャロの里山から何が発信できるか、学生さん、社会人さんを交えて、井戸端会議の雰囲気で楽しくおしゃべりをしました。

もちろん、スワヒリ語講座も健在で、まずは5往復の会話にチャレンジ!まだ単語やフレーズを覚えるだけの学習ですが、互いに交わすスワヒリ語がこれから少しずつ豊かになっていくのが楽しみです。現地の村人との会話のエピソードには、とにかく笑いっぱなしでした!

「ぽれぽれCAFE」の中で出たアイデアは、今回のイベントの企画に生かされています。キリマンジャロ山の里山を探検するイメージの中に村の子どもたちの絵を展示することになりました。ぜひ「遊ぶ。暮らす。育てる。SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017」に遊びにきて下さい。

************************************

キリマンジャロ山では「自然」を守るために2005年に国立公園が拡大しました。

この拡大によって、森をずっと守ってきた彼ら(村人)は森から追い出されてしまいました。

当初の目的とは相反し、この国立公園拡大は、人権侵害など様々な問題を引き起こしています。

解決にむけて当会も全力で村人をサポートしています。

どうか皆様のお力を貸してください。世界の関心がこの問題解決を後押しします。

クラウドファンディング、署名も行っております。(下記リンクよりよろしくお願いいたします。)

詳しい情報はこちらから↓↓ 

クラウド・ファンディング プロジェクトページ ↓

世界遺産に想いの乗った木を植え、人と森、動物たちを守りたい

https://goo.gl/UBSB2t    (署名で支援)

http://polepoleclub.jp/kihu.html  (寄付で支援)

http://polepoleclub.jp/kaigai.html   (当会の海外事業について)

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中