手工芸品チーム現地渡航「こぼれ話」

肩に

礼拝前Pastaと

手工芸品プロジェクトで協力しているフォイェニ女性グループ。1、2年に1回、彼女たちの活動地(キリマンジャロ山の村)を訪問し、ミーティングやワークショップを行っています。
そのお礼?ということなのか、行くたびに女性グループからプレゼントをいただきます。

写真で着ているのは、昨年いただいたワンピースで、鮮やかなオレンジ色と、キラキラした糸が織り込まれていて、とても綺麗です。そして、ワンピースと同時にいただいたのが、同じオレンジ色の布。

これはぜひとも教会の礼拝に着ていこう、と決めていたのですが、その布の使い方がよくわかりません。大きさはカンガと同じくらいなので、腰に巻くのかな?と思い、着替えたとき腰に巻いてみました。

すると、ホームステイ先のママ・フレディがそれを見て、「違う違う」と。なんと、細長く折って「肩にかける」のですね。
そういえば・・・昨年の礼拝の時も、おしゃれをして、布を肩にかけている人がいたような・・・

別の日、ママ・フレディの鮮やかな赤いジャケットの肩には、なんだか見たことがあるような布が・・・それは昨年私がプレゼントした、和柄の風呂敷!まったく違和感なく、とても素敵でびっくり。(ホームページの手工芸品の活動ページに、ミシンがけしているママ・フレディの写真が載っています。よーく見てみてください。→http://polepoleclub.jp/kanga_kako.html#kanga_kako171225) とってもおしゃれ上手なママたちに、感服です。

まだまだ知らないことがいっぱいあるなあ、といつも思います。
ちなみにここに掲載している写真に写っているのは、左から、女性グループのリーダーのママ・ハイカと、フォイェニ教会のパスタ(牧師さん)です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中