Mvua ya baraka ?

ここキリマンジャロでは、最近雨が続いています。
現在は季節でいえば大乾季なのですが、本当によく降ります。
おまけに寒い!村では夜には吐く息が真っ白になります。

村人も最初のうちは「Mvua ya baraka(恵みの雨)」と言っていましたが、このままでは作物にも影響が出そうで「これでは小雨季(11月~12月)の雨と変わらない」と心配し始めています。

今日はモシの町に出てきましたが、朝から写真の通りの土砂降り。
こんなとき鳥はどうしているんだろうなぁと思ってしばらく周りを見渡していました。きっと軒下の隙間や木陰などでじっとしているのだろうと思ったら、案外ずぶぬれのまま飛んでいたり、わざわざ枝しかない丸裸の木に止まっていたりして驚きました。飛んでいるときはさすがに重そうです。

少々気の毒にも思えましたが、あながちそうとも言えないようです。
一瞬雲が切れて雨が弱くなると、すぐに羽アリたちが舞い始めます。鳥はその羽アリを狙っているのです。
鳥たちの飛んでいく方向をよく見ていると、空中で羽アリをパクリパクリと食べているのがよく分かります。
鳥にとってもやはり「Mvua ya baraka」なのかも知れません。

もっとも食べられる羽アリにとってはまさに命がけの飛行です。
当会では養蜂プロジェクトも行っていますが、女王バチが交尾のために飛行することがあります。ところが交尾飛行から帰ってこないことがあり、そんな時はだいたい鳥に食べられた場合です。「はあ、これか~」と思って眺めていました。

 

*****************************************************

●タンザニア・ポレポレクラブは会員として活動を応援していただける方を募集しております!
キリマンジャロ山での当会の植林/生活改善/自立支援活動をぜひ応援してください!
・ネットでのご入会 → こちら
・郵便振替ご利用の場合→ 郵便振替口座番号: 00150-7-77254
加入者名: タンザニア・ポレポレクラブ
※ 郵便振替の場合は、備考欄に「会費」とご記入ください。

●事務局ボランティア募集!
当会は週1~2回、事務局での簡単な作業のお手伝いをしていただける事務局ボランティアを募集しています。キリマンジャロの話などに身近に触れることができますので、お時間のある方はぜひお手伝いください!

事務局ボランティアについての詳しい情報は → http://polepoleclub.jp/jimukyoku.html#volunteer

*****************************************************

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中